So-net無料ブログ作成
前の16件 | -

どんな気持ち? [にゃんの気持ち]





     IMG_4462.jpg



     おおきいちゃんは、この日を境に3週間になりますが

     姿を見せなくなりました。

     どこに居るのでしょうか……






     IMG_4585.jpg





     IMG_4588.jpg
     




     IMG_4587.jpg




     ちいさいちゃん、近くの畑で耕されたフカフカの土を全身に浴びてきたようで

     入り口でストップを掛けて、ご飯を食べて貰いましたが

     デッキへ出た途端、戸を閉める前にブルブルをして大量の土煙を上げました!

     本人は気持ちが良かったのでしょうが、デッキは砂のような土で

     覆われてざらざらになりました。

     ぼっこの文句に、ちいさいちゃんも文句の「びゃぁ〜!」でした。



     
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

入り浸り…… [にゃんの気持ち]





     IMG_E4376.jpg



     昼でも




     IMG_4408.jpg



     夜でも




     雨でも、晴れでも



     IMG_4467.jpg




     入り浸りというか居続けのごまです。

     相変わらず、人には唸り声を上げて威嚇を続けています。



     我が物顔にちいさいちゃんは精神的なダメージを受けて

     悲しそうに、恨めしそうに、ぼっこを見つめ鳴くばかりです。

     それでも日に何度も顔を見せてくれますので食事の管理と

     怪我はないかと目を配れるのは嬉しいことです。


     おおきいちゃんはもう何週間も姿を見せません。

     ご近所の方におおきいちゃんらしき姿を見かけたと伺うも

     我が家の近くなのです。

     近くに居ても来られないことが恨めしいです。

     ご飯は頂けているのか、体調は万全かと不安ばかりです。



     近々裏庭に重機が入り整地が始まります。

     完成次第、にゃんこハウスの解体と新たな設置をと考えていますが

     おおきいちゃんとちいさいちゃんの為に作るも、ごまが一番に我が物と……


     ですので、暖かくもなりますので居場所は作らずに

     雨を凌げて、日を避けて、風が渡る場所にしたいとの思いもあって

     物置の移動やデッキのペイントなど時間を掛けて

     おおきいちゃんが来やすい場所作りを心がけたいと思っています。

     



     風の道

     https://kaze-no-miti.blog.ss-blog.jp


     
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

おおきいちゃん [にゃんの気持ち]






     最近は一週間に1度か、10日に2度か……

     数えたり、考えたり、辞めました。

     息を詰めているようで苦しくなります。

  
     

     IMG_4358.jpg





     IMG_4377.jpg





     IMG_4411.jpg



     おかしい……何かが?



     太ってる! と、娘の言葉に

     横から写真を撮ってみました。



     IMG_4413.jpg



     他所様で美味しいご飯を頂いているようです。

     美味しい物には、贅肉もついてくるのです。



     動物病院で購入する獣医師が作ったドライと

     国産のウエットは種類もそう多くはないので味に飽きているのか

     隣の芝生は青かったのかな?

     
     ごまちゃんのせいだと思うより、おおきいちゃんが来やすいにゃんこ道を

     作ろうと決めました。

     
     裏庭が広がった分、お庭をぐるっと回れるように

     何処からの道も通り安く逃げやすく

     出来るだけ足腰への負担が掛からないように

     おおきいちゃんとちいさいちゃん使用にして

     今月いっぱい片付けをして、4月早々にはデッキの塗り替えと

     にゃんハウスを移動設置して、おおきいちゃんの負担を減らす

     取り組みを予定しています。


     ぼっこは両手指が、変形性関節症ですからおっとっとが頼みの綱です。

     息子や娘に休日には手を借りなければ成りませんが

     殊の外、動物には優しい子供達ですからおっとっとのように

     文句は言わない事と思います。


     それでも細かいところはぼっこが手出しをする事になりますので

     少しでも指の痛みが和らぐように、何もしない使わないように

     暫くは日々怠けて過ごそうと思っています。

     

     ご心配をおかけ致しておりますおおきいちゃんは

     元気なご様子で、我が家でもご飯をしっかり食べています。

     今のところ安心しています。
     





     風の道「内藤了氏の新刊のお知らせ!」

     https://kaze-no-miti.blog.ss-blog.jp




nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

暖かくなれば…… [にゃんの気持ち]






     一週間程前のちいさいちゃん!



     IMG_4355.jpg




     ごまちゃんが居なかったようで、珍しくデッキで休んでいました。


     でもビックリです!

     太ってるの? 弛んでるの?

     もう9歳ですから仕方がない体型なのでしょうか……




     この写真は何時だったかなぁ?



     IMG_3097-1.jpg




     暖かくなると、脂肪を蓄えなくて良くなって

     暑くなると、食欲不振になって

     こんな風に戻るのかな?

     やっぱり、ちいさいちゃんも歳を重ねたと言うことなのでしょうか。



     
nice!(9)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

Cat Blend 届きました! [にゃんの気持ち]




     IMG_4333.jpg



     最後の一袋を開けたので注文をしていました。





     IMG_4270.jpg




     IMG_4273-1.jpg




     お判りでしょうか?

     上段にはおおきいちゃんの後ろ姿

     下のハウスから顔を覗かせているごまの姿。


     ごまの毎日は、トイレを兼ねたご近所一回りをすると

     ずっとハウスのベッドで寝ていますので

     おおきいちゃんがご飯を食べに来た物音で起きだしてきます。



     この日を境に、今日現在おおきいちゃんの姿を見ていません。

     おおきいちゃんにしてみると、ベッドを取られ、追われ

     びくびくの毎日でした。

     当たり前のようにご飯を食べに来る姿やベッドで眠る姿に

     安心していましたが、何時しか壊されて

     おおきいちゃんには居心地の悪い場所となってしまいました。


     外猫さんの過酷な生活を強いられて我が家へ辿り着いた時から

     9年の間、おおきいちゃんには安心して暮らせる場所を

     作ってあげたかった。    

     その思いの日々にも色々ありましたが、一昨年の春ごまが来てから

     おおきいちゃんが来られなくなった半年間が蘇って辛くなります。


     
     
     IMG_4284.jpg

     

     いつも通りの時間ではなくとも来てくれるのではないかと

     新しい顔ぶれとの騒ぎも治まっていることもあって

     おっとっとと交代で日付が変わる頃までハウスの見える場所に座って

     番をする毎日です。


     夜には懐中電灯を手に、出入りが容易い裏庭で「おおきいちゃん!」

     「大丈夫よ!」と小さな声で呼びかけてもいますが

     そんな自分の声にかえって寂しさを感じています。


     動物病院へドライフードを買いに行った時に

     おおきいちゃんの話をすると「大丈夫! 外猫ちゃんは強いから

     心配しすぎないで」と看護師さんに慰められました。

     今はただ「元気でいてね!何時でも帰ってきてね! 」と

     外出する度にご近所を廻り、小さな声で呟きながら

     危ないお婆さんしています。


     掛け替えのないおおきいちゃんを、ひとつしかない命を守りたいと

     胸が張り裂けそうな思いでいっぱいです。

     


      
nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

おおきいちゃんは、何処!? [にゃんの気持ち]




     IMG_4224.jpg



     ランタンを付けるほど暗くなってから一日一食のご飯を食べに来ることが

     多くなりました。



     IMG_4229.jpg




     IMG_4230.jpg




     食べた後もベッドにはさりげなく目をやるだけで

     物置の前まで登っていきます。

     でも、直ぐには飛び移れないのです。

     ごまが先回りをして塀の上や飛び降りる塀の下で待ち伏せをしていて

     何時もの道が封鎖されると高さのあるお隣との境のフェンスを伝って

     飛び降りて脱兎のごとく走り抜けて行くのです。


     


     IMG_4186.jpg




     ごまの他にも、毛足の短いごまそっくりの子がハウスにいたり

     誰が臭い付けをしたのか、かなりの臭いで昨日は消臭剤で

     お掃除をして段ボールベッドも毛布も新しく替えて

     ホッとしていたところ、今朝はおおきいちゃんのベッドに

     ごまが潜り込んで寝ていました。

     この状況ではおおきいちゃんは安心して眠ることは出来ません。

     もしかすると、ご近所でもごまに追い回されているかも知れないのです。
     
     強かなごまからは、おおきいちゃんを守る事は出来ないのではと

     思えて辛くなります。


     今年で推定14歳になります。

     何としても元気にこの冬を乗り越えて、暑い夏に備えて欲しいのです。

     現在夜の9時を過ぎましたが、今日は一度もご飯を食べに来ていません。

     昨日のごまの嫌がらせか、来ることの出来ない何かがおおきいちゃんの身に

     起こったのではないかと心配です。

     どうすることも出来ないもどかしさだけが胸に溢れます。
     

     
nice!(8)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

冷え込む深夜を思うと…… [にゃんの気持ち]






     ぼくは眠りた〜い



     IMG_4188.jpg



     おっとっとの傍で




     眠りた〜い!



     IMG_4190.jpg




     IMG_4191.jpg




     IMG_4196.jpg




     そして



     IMG_4206.jpg



     IMG_4210.jpg



     とうとうベッドに入って眠ってしまいました。

     それも朝まで7時間半ほど……

     眠いのと、寒いのが合わさって、どうにも外に居られなかったのでしょう。



     
     そして2日目の夜も



     IMG_4212.jpg



     IMG_4209-1.jpg



     躊躇無く、ベッドに踏み込んで



     IMG_4211.jpg




     ぐっすりと朝まで8時間ほど眠りました。



     マイナスの気温に勿論暖房は付いていますし

     ホットカーペットも付いていますが

     にゃんの出入り口は開いたままです。

     まんじりともせずに朝まで付き合うぼっこでした。

     
     最近は遠征して来ているにゃんこさん方がご近所を徘徊するのです

     したがって我が家の庭は危険地帯なのです。

     ぼっこが眠り込んでいるうちに家に入られたら大変です。

     2日目は3時間ほど仮眠を取る間、おっとっとが見張りをしていました。

     毛布にくるまっていましたが、交代した途端「寒くて寒くて」と

     お風呂に飛び込んでいました。


     昨晩は8時前にやって来て真っ直ぐベッドに入ったものの

     娘が大笑いしながらテレビを見ていたせいで

     出たり入ったりを繰り返して諦めて出掛けて行きました。

     それでも11時頃にはお部屋近くのデッキに作ったベッドに入って

     眠っていました。

     起こさないように静かに戸締まりをして我々もベッドで眠ることが出来ました。

     
     ちいさいちゃんは、きっと今夜もお部屋で眠ることでしょう。

     安心して眠り込んでいる姿には、こちらも安堵します。

     しかし、おおきいちゃんは全く寝ることは無くなって

     ご飯も1日1回になってしまったことに不安を感じています。

     表情も険しい目つきになって、食後にのんびりすることも無く

     飛ぶように出て行きます。

    
     マイナス3度まで下がった寒さの中、居場所があるのかと

     心配でなりません。

     お歳ですから、具合が悪くなっているのではと思えたり

     遠征にゃんこに追いかけられて、遠くまで逃げていて

     身体を休める事が出来ないのではと思えたり、心配は募る一方です。


     姿を見るまでは出かけることも出来ずに

     家の中で姿を見付けられる場所を離れられずにいます。

     寒暖の差が激しい毎日に外猫さんは辛い事でしょう。

     どうする事も出来ない、落ち着かない日々が続いています。

     早く早く本当の春になって欲しいと願うばかりです。
     

     
     
nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ホームレスハウス…… [にゃんの気持ち]



     今日は冷たい風が音を立てて吹いています。

     我が家のにゃんハウスの現状は、9カ所にベッドを作って

     おおきいちゃんには上段に2カ所




     IMG_4160.jpg




     ちいさいちゃんには3カ所




     IMG_4161.jpg




     IMG_4162 (1).jpg




     そして、ごまちゃんにも3カ所




     IMG_4167.jpg



     一番お気に入りは、家の横に作ったプラケース引出のハウスです。

     簡素なハウスなので中にはモフモフのドームベッドが入っています。




     IMG_4163 (1).jpg



     このハウスは木製ガーデニング物置を改装した物ですが

     箱にすると入っているかどうかが見えにくくて

     時々脅かしてしまうので、お昼寝用に。


     IMG_4164 (1).jpg



     こちらは風しのぎとちいさいちゃんが来るかどうかの見張り?に

     日中は良く入っています。


     本当はもう1カ所ハウスの中段右にもあります。

     ごまのお陰で親子ともデッキの右端には行かなくなっていますので

     いつしかごま専用になっているような……


     一番ハウス持ちのごまちゃんなのですが、傍若無人にも全部のベッドを

     引っかき回したり、時には潜り込んで寝ています。

     従って、親子さんは全く寝ておりません。

    
     雪や冷たい雨にもご飯以外はやって来なくなりました。

     ちいさいちゃんの「眠りたいよ〜」の眼差しは強く発せられています。

     朝昼夜、更に深夜までちいさいちゃんは偵察に来るのですが

     必ずや何処かでごまが寝てることを察知すると

     やはり断念して出掛けて行ってしまいます。

     後ろからいくら声を掛けても、振り向きもせずに去って行く姿が

     見るに堪えないほど辛くなります。

     


     IMG_4158.jpg



     おおきいちゃんが夜になって来るときは

     きっとちいさいちゃんと同じ気持ちなのではないかと思えて

     身体がとても心配になります。


     ぼっこが、もっと怖い魔女になってシャーと言い返せば

     良いのかも知れませんが、シャーごまちゃんは

     決して出ては行かない事でしょう。

     
     何時も悩みます。

     一番に、高齢のおおきいちゃんのためのハウスでありベッドです。

     そして次に、もう若くないちいさいちゃんの為のベッドなのです。

     ベッドを減らそうか、もう全部辞めてしまおうかと

     ごまの汚した毛布を洗濯する度に虚しくなります。

     おおきいちゃんとちいさいちゃんが眠ることの出来ないベッドは

     必要無いのではと……

     


nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

冷たい雨です。 [にゃんの気持ち]






     今朝もおおきいちゃんとちいさいちゃんは

     ベッドには居ませんでした。



     
     IMG_4007-1.jpg




     ちいさいちゃんは今朝も牛乳を飲んでウエットは少々舐めただけ

     それでも去りがたくデッキに座っているので




     キャットタワーのおもちゃにマタタビを振りかけて誘ったところ




     IMG_4014.jpg




     IMG_4015.jpg




     ごまちゃんを気にしながらもチーズ入りのドライを食べてくれました。




     IMG_4018-1.jpg




     気にしすぎのちいさいちゃんは午前中に2度ほどやって来ましたが

     食事をする風もなく、偵察をしに来たようでした。

     雨が降る今日のような日は、ごまちゃんは出掛けませんから

     ちいさいちゃんは湯たんぽを入れたベッドに

     潜り込むことは出来ません。

     可哀想ですぅ〜

     



     IMG_3993.jpg
     



     おおきいちゃんはお昼前に朝ご飯を食べにやって来ました。

     いつも通りにしっかりと食べて雨の中を出て行きました。

     「ベッドは温温だよぉ〜!雨宿りしてねむねむしてぇ〜!」

     虚しい叫びです。




nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

冷たい北風が音を成して吹き荒れています。 [にゃんの気持ち]

 



     今日は冷たい強風が吹く1日です。

     日の当たるお部屋は暖かいのですが

     外で暮らすにゃんにとっては辛い1日でしょう。



     IMG_3203-1.jpg




     数年前のちいさいちゃんです。

     お向かいのお家の裏庭の切り倒された木の上でひなたぼっこです。


     今日は何処でどうして居るのでしょうか?

     朝から2度ほどやって来ましたが

     ウエットは食べずにドライ少々と温かい牛乳を飲んで……

     ベッドで毛布にくるまっていればと思うのですが

     ごまちゃんが気になってそうも行かず、出掛けて行きました。

     



     IMG_3837.jpg



     おおきいちゃんは日に2回ほどご飯を食べに来ていますが

     ベッドでは寝なくなりました。

     何処でも寝るごまちゃんが苦手で、寒い中どこに居ることやら……

     寒い日は、日中も夜も湯たんぽを入れていますが

     寝に来ない以上役には立ちませんね。

     なすすべのない日々に、空しさを覚えます。

     


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

眠りたいよね…… [にゃんの気持ち]





     只今のハウスは


     母屋が



     IMG_3936 (1).jpg




     この様になっておりまして、ベッドは以前より減らして3カ所となっています。




     居間の前のデッキの左手には、踏み台の上にベッドを新たに作りました。




     IMG_3937 (1).jpg




     ちいさいちゃんが寝ていたこともあるのですが

     その後にごまちゃんが入っていたので、段ボールベッドを外して

     只今は座布団と毛布だけになっております。




     こちらはごまちゃんの別宅で、居間の右手の台の下に風よけベッドを

     設えておりますし、この後ろの木製物置を改造して

     ごまちゃんのベッドも作っています。



     IMG_3938 (1).jpg





     こちらの思うようには成りませんで、ごまちゃんは何処でも入って

     寝ています。

     母屋の最上階のおおきいちゃんのベッドにも潜り込んでいたこともあります。
     
     ま、致し方ないことではありますが頭が痛くなります。




     ちいさいちゃんがハウスで眠りたいのを我慢していることは

     良く分かっているのですが、こちらの思惑通りにはいきません。



     しかし本日




     IMG_3984.jpg




     3時頃にベッドへ入ろうとしているちいさいちゃんの姿を見付けて

     息を殺して、物音を立てないように、そっと部屋からのぞき見をしていたところ

     母屋のベンチ上のベッドへ潜り込みました。

     このベッドもごまちゃんが入っていたこともあって

     毛布を洗濯に廻していたので、バスタオルが入っているだけでした。

     それでも、3時間以上は眠っていましたので、ほっとしました。


     週末は雪とか、積もらないことを願うばかりです。




nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

おおきいちゃんは…… [にゃんの気持ち]





     おおきいちゃんは、デッキへ降りては来ません。

     見付けてくれるまでじっと待っています。




     IMG_3956.jpg



     私、来ました!




     IMG_3950.jpg



     私、来てますけど!




     IMG_3951 (1).jpg



     私に、何か御用?!



     下を見ているのは、ごまちゃんがいないかと確認しているのです。

     いるときには、ご飯を同時に出して、ごまがおおきいちゃんに

     向かわないようにします。


     夜になるとライトが壊れているので、ランタンを付けて



     IMG_3959.jpg



     おおきいちゃんのシルエットを頼りに確認しています。




     本当は物置の上からではなく道から庭を伝ってデッキへ上がって

     ゆっくりと来て欲しいのです。

     足腰が心配ですから、いつまでこの状態を続けられるのか……


     
     数あるベッドをかったっぱしから、ごまは寝たおしてます。

     匂いで分かりますよね、毛布を洗濯して、段ボール箱も新しくしても

     おおきいちゃんも、ちいさいちゃんも寝なくなりました。

     暖冬なせいか深夜の冷え込みが緩いのがせめてもの救いです。

     
     今日ごまは、ちいさいちゃんに唸られて「可愛い声で、みゃ〜」と

     鳴き返していましたが、欺されてはいけないのです!

     豹変して噛みついて来る性格を知っているちいさいちゃんは

     決して警戒を緩めることはしませんでした。

     これまで嫌われる事をしてきたごまが行けないのです。

     信用されない事を肝に銘じて良い子になって欲しいものです。



    


    「風の道」今日は大輔の生まれ変わった日

     https://kaze-no-miti.blog.ss-blog.jp




nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

新年に思う事…… [にゃんの気持ち]






     IMG_3895.jpg



     ちいさいちゃん、難しいです!!!

     「お家に入れて!」の時も、ご飯は殆ど食べません。

     かろうじて牛乳を飲む程度です。

     サプリも入ってるし、ノミ駆除の薬も入ってたり

     食べて欲しいのに食べません!


     そして、マタタビの催促を目力でするので

     マタタビを振りかけると

     
   
     IMG_3846.jpg




     IMG_3847.jpg




     少しは食べてくれるのです。

    
     最近は日に何度かデッキを通り過ぎるシルエットがガラスに映ります。

     でもお家へ入りたいアピールは殆どありません。

     何処か居心地の良いお家でご飯は頂けているものと思いますが

     実に寂しいものです。





     牛乳は好きなようですから、牛乳だけを飲みに来ているのかも知れません。



     IMG_3897.jpg



     この筋肉質の体型は、9年近くも牛乳を飲み続けていたお陰!?

     かな……



     
     今までのウエットに飽きてしまったのではと

     遠くのお店まで出掛けて色々と買い込んではみるのですが

     そうでもないようです。


     何しろ、ごまちゃんが気に入らないのですから

     どうしようもありません。

     ごまちゃんが居続けられないように、ご飯だけを食べに来てもらう

     方法はただ1つ、ベッドを撤去するとか、ハウス全部を撤去するとか……

     でもそうなると一番可哀想なのはおおきいちゃんです。

     おおきいちゃんの為には居場所が無くてはなりませんから……

     居続けで油断も隙も成らないごまちゃんには悩まされっぱなしです。



     時折ウエットもドライも牛乳も食べてくれる日があります。

     そんな時はとっても嬉しくて、ちいさいちゃんの姿に笑みがこぼれます。
     
     ちいさいちゃんが元のように我が家を自分のお家と思って暮らせる日を

     夢見ながら頑張らなければと改めて思うのです。

     

          
nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

おめでとうごじゃいましゅ! [にゃんの気持ち]






         IMG_0001-1.jpg





       本年も母しゃんとボクを温かくお見守りくだしゃいましぇ。





nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ありがとうございました。 [ごあいさつ]







        IMG_0015-3.jpg




         よいお年をお迎えくださいませ。




     
nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

辛〜い…… [にゃんの気持ち]






     ちいちゃんの気持ちがひしひしと伝わってきて

     辛いです。




     ごまちゃんはほぼ我が家のデッキや自分のハウスで

     一日を過ごしています。



     IMG_3126.jpg




     IMG_3812 (1).jpg




     おおきいちゃんは物置の屋根かハウスのいち番高いところで

     ごまの様子を窺い自分のベッドでへ入ることもままならずです。

     
     ごまちゃんは居座って自分が1番になろうとしています。

     ハウスの上の段に登れないようにお花を植えたプランターで

     通せんぼをしていますが蹴落として蹴散らして

     おおきいちゃんんを脅かし迫ろうとしているようです。


     ごまの聞く耳持たずの我が儘さが目に余ります。

     ぼっこにもシャーシャーとかみつきそうな勢いで

     手術をしたのに少しもおとなしくなりません。

     日々のご飯も、おおきいちゃんとちいさいちゃんに合わせて

     自分も自分もとアピールする始末で、必要回数以外は無視です。

     


     ちいさいちゃんはごまにストレスを感じている為に

     食欲にむらがあり、牛乳のみの食事で不調のようです。

     甘えるような鳴き声も聞かれない日が多くなって寂しいです。




     IMG_3784.jpg




     IMG_3785.jpg




     マタタビを催促するときにはポンポンに振りかけてあげると

     少しは食欲も出てご飯ののったトレーへ戻ります。

     食欲をそそるマタタビには感謝です。




     眠い!眠りたい!が我慢できなくなると

     ゴマのお陰でハウスのベッドへは入れないちいさいちゃんは

     


     IMG_3788.jpg




     つかの間ですが、居間の入り口近くで眠ることがあります。

     この日は珍しく小さな寝床で30分ほど寝ましたが

     マットの上やカーペット、床の上などで1時間近く眠ることもあります。

     しかし、ぼっこが一人の時だけで、おっとっとや娘が居ると

     眠らないのです。


     おおきいちゃんとちいさいちゃんが、1度で良いのでごまちゃんを

     強く叱ると3番目という自覚が生まれるのではないかと思いますが

     二人とも争い事が嫌いなところが災いして、益々ごまを増長させる

     のではないかととても気がかりです。


     現状は辛〜い気持ちでいっぱいです……

     
nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感
前の16件 | -
_____ 1.jpg